何の為に 人生の座標軸

 普段感じたことを雑記にしたり、読んだ本のレビューをしようと思います。関心のある分野はコンピュータから宗教まで! 山口県山口市在住(出身:同県下関市)  1969年生まれ  IT部署に勤める会社員  子育て真っ最中!猫2匹同居

タグ: IPhone

 3/28「iPhone 5を発表か!? アップル、WWDC2011を6月6日に開催へ」(http://bit.ly/eEgYLB)という記事がでた翌日の3/29には同じサイトで「「6月のWWDCでiPhone 5発表ない」の大合唱(http://bit.ly/g4wIsF)という記事が掲載(ギズモード・ジャパン(http://www.gizmodo.jp/

 夏か秋か・・・。2台持ちの私は、iTodtouchのiOS5バージョンを待っているのだが・・・。そうなったら、前のiPodnanoのように現行モデルを嫁にお下がりにすると。一つの問題。iPhone5にモバイルWiFiルーターの機能があるデザリングが実装されたら、私のドコモのモバイルルーターの扱いが悩ましくなる。それと新しいiPodtouchにGPS機能が実装されるかが問題である。地図アプリだけなのだが、めったに使わないのだが、迷ったときに使い物にならないのが悲しい・・・。

デジタル手帳術 手帳はiPhoneに変えなさいデジタル手帳術 手帳はiPhoneに変えなさい
著者:戸田覚
アスキー・メディアワークス(2010-11-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
 この本では、従来の紙の手帳に比べて、iPhoneなどとクラウドを連携させたデジタル手帳の有利さを説明している。特に手帳のスケジュールやTODOはデジタル手帳と比べると有利であると。また、EVERNOTEなのデジタルメモの連携なども説明している。
 デジタル手帳はiPhoneに限らなくても良いが、クラウドと連携して、同期しているところがミソである。これにより、紛失や故障のリスクを低減させることができるとのこと。
 本書の推奨アプリはスケジュール管理が「Reflls」でgoogleカレンダーと連携。
 TODOはは「ToDo Appigo」でToodledoと同期させることがポイントである。
 デジタルメモは「Evernote」でクラウドと連携。
 長期の目標管理には別システムのToDoで「Remember The Milk」の無料版で24時間に1回同期のシステムで試してみたら、どうかという提案。

 私の環境はスケジューラーのみが「はちカレ」で、あとは「ToDo Appigo」、「Evernote」を使っている。残念ながら会社のパソコンは自分でカスタマイズすることを禁止しているし、クラウド系のホームページへのアクセスが、googleカレンダーを含めて出来ないので、iPhoneで入力、バックアップがクラウドという環境になる。

 長期の目標管理で別のアプリを入れるという「Remember The Milk」というのは、面白い試みなので、試してみたい。

 アンドロイドのスマートフォンを見ても、タブレットPCを見ても、iPhoneとiPadの操作性と違うものはないと感じます。それだけiPhone、iPadの完成度は高いのですね。

 ウィンドウズがマッキントッシュのパクリといわれますが、appleはiPhoneでは頑張って欲しいです。

 私はappleを信じます。パソコンはウィンドウズですが・・・。

5
iPod touch PREMIUM GUIDEBOOK for 第4世代 iPod touchiPod touch PREMIUM GUIDEBOOK for 第4世代 iPod touch
著者:田中 裕子
販売元:翔泳社
(2010-10-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 第4世代のiPodtouchについて解説された本です。感覚的に使えますし、取扱説明書もほとんどない状態で使っているので、この本によって、はじめて知った機能もあります。某電気屋さんではセットで売られていました。

 名前をみて、ピンときたのですが、マイミクのマイミクさんが書かれた本でした。

 iPodtouch、iphoneに、1台に1冊は欲しい本です。(ちょっと言いすぎw)

 これは2011年01月02日にmixiのレビューに書いたものです。

3
iPhone Fan iPhone徹底活用ガイド 2010iPhone Fan iPhone徹底活用ガイド 2010
著者:池田冬彦
毎日コミュニケーションズ(2010-06-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
 平成23年1月8日、半日で眺め読みました。本の名の通り、「徹底活用」について書いてあり、裏技的な部分もある濃い本です。iPhoneの入門書ではありません。また、iPhone3GSの時代の本であり、iPhone4(iOS4)の場合は一部不要なないようがあります。

 私自身が知らなかったり、勉強になったことや参考になったことをメモとして書いておきます。

・safariとかで時計のあるバーのところをクリックすると、一発で上にスクロールする。

・Catch YouTubeを使うとYoutubeをダウンロードできる。

・郵便番号検索、年齢早見appは無料で便利そう。

・memory tree appは面白そう。

・Backgroundというappは、無料で壁紙が手に入る。

・tumblr?

・foursquareは、mixiのチェクインみたいなもの?twitterとも連携とあるが。「いまここ」とかもあるけど。

・iPhoneが正常動作しないとき。
(1)電源オフのボタンがでたときに、ホームボタンを押し続けると、アプリケーションが強制終了。
(2)電源オフ、オン。できないときは「スリープ」ボタンを押しながら、「ホーム」を10秒以上押し、iPhoneを強制終了。
(3)「設定」→「一般」→「リセット」で工場出荷時に戻し、iTunesの概要から「復元」をクリックし、復元させる。
(4)iPhoneを強制終了させ、「ホーム」ボタンを押しながら、パソコンにUSB接続。

・128kbpsのビットレートにすると、容量不足が解消する。

 これは2011年01月08日にmixiレビューに投稿したものの再投稿です。

このページのトップヘ