何の為に 人生の座標軸

 普段感じたことを雑記にしたり、読んだ本のレビューをしようと思います。関心のある分野はコンピュータから宗教まで! 山口県山口市在住(出身:同県下関市)  1969年生まれ  IT部署に勤める会社員  子育て真っ最中!猫2匹同居

タグ: 川北義則

5
人間関係のしきたり (PHP新書)人間関係のしきたり (PHP新書)
著者:川北 義則
PHP研究所(2007-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


 人間関係をよくしようとか言う単純なノウハウ本ではなし、もう少し実利的、辛口。

 男女関係もいくつになっても異性と付き合うのはホルモン分泌の上からよい。配偶者以外と食事にいったり、時にはお互いが同意の上で家庭を壊さないのであれば、体の関係になっても・・・。楽しいと・・・。不道徳w

 暗黙の了解とか、誰も言わないけど・・・。みたいなところにも触れています。

2010年03月13日mixiレビューにアップしたものです。

4
40歳から伸びる人、40歳で止まる人40歳から伸びる人、40歳で止まる人
著者:川北 義則
PHP研究所(2003-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 40歳というところが人生や会社(社会)生活におけるどんな位置づけかがよくわかる本でした。

 特に感じた点は、人生の第2ラウンド(定年後)のことは40歳から考える。家庭における夫婦の関係をメンテナンスしておくこと。

 全般的にこの年代の過ごしたかが書いてありました。

2010年08月18日mixiレビューに書いたものです。

このページのトップヘ