何の為に 人生の座標軸

 普段感じたことを雑記にしたり、読んだ本のレビューをしようと思います。関心のある分野はコンピュータから宗教まで! 山口県山口市在住(出身:同県下関市)  1969年生まれ  IT部署に勤める会社員  子育て真っ最中!猫2匹同居

カテゴリ : テーマ

ブログネタ
猫ひろしさんの「まぼろしの五輪」どう思う? に参加中!
 国際陸上競技連盟から「国籍取得から1年未満であることと、連続1年以上の居住実績がないことから参加資格を満たしていない」ということで、カンボジア国籍を取得しても、オリンピックに出ることができない猫ひろしさん。4年後のリオ五輪の出場を目指すということである。

 しかし、陸上選手としての寿命が終わったとき、それでは日本人に戻りますというわけにはいかないだろう。国籍をコロコロ変えるのは・・・。

 日本人→カンボジア人→日本人(帰化)というのができるのか・・・。不思議な感じです。

ブログネタ
お昼ごはん、どこで食べていますか? に参加中!
 職場がこれでもかという僻地にあります。コンビにまで車で10分かかります。2社ほど給食センターがあるのですが、両社とも250円です。

 以前はもう少し高かったのですが、2社が値下げ競争をして落ち着いたのが250円です。

 従業員数は100人くらいなのですが、薄利多売で儲けるのでしょうか?近くにも企業団地があるので、そこで帳尻が合うのでしょうか?

 しかも弁当の内容は、コンビニの500円弁当相当です。カロリーも高いです。

 一旦、250円になれると、現場に出たときに食事をすると、無性に損をした気分になります。

 今回のライブドアブログのテーマ『「職場でカップやきそば」って、アリですか?』ですが、アリといえばアリでしょうし、ナシといえばナシ。

 というのが、昔職場で隣の女性が毎日カップラーメンを食べていたのですね。どうしても人間、偏見というものができあがるのですが、彼女=カップラーメンになってしまったのですね。

 カップラーメンだった理由ってのもあると思うのですが、人の印象って、そんなところから決まってしまう部分があります。

 カップやきそばがテーマなのですが、カップラーメンでもそんな印象が出来上がってしまいました。

 必要があれば、カップラーメンでもカップやきそばでも食べればよいと思うのですが、印象ってそんなところからもできあがりますよ。というお話でした。

 『 あなたにとっての「ごちそう」は?』というライブドアブログのテーマですが、子供の頃からポテトチップスが好きですと答えておきましょう。

 ポテトチップスならメーカーも種類も何でも許可なのですが、カルビーのコンソメパンチが好きですね。湖池屋のカラムーチョも番付を上げています。コンビニエンスストアの新作のポテトチップスをみると、買ってしまいます。

 今はカロリーが気になるので、なかなか食べないのですがw

ブログネタ
信頼できるメディアは何ですか? に参加中!
 信頼できるメディアとは何か?というテーマです。

 私の今の結論は、なるべく多くの情報をみて、自分で判断することと答えようと思います。

 テレビに出ている評論家(三宅久之氏など)は新聞の有力紙を何部も読んでいるようですが、なかなか一般人には費用も読む時間も捻出できません。確かに新聞は左から右の論調があるようですし、編集手帳や天声人語のようにコンパクトにまとめられた文章は、時機を得ているし、表現として洗練されています。社説なんかも面白いです。
 新聞を読み分けて、メディアリテラシーを養うにはいいのですが、費用と時間が最大のネックです。専門家は別ですが。

 テレビはどうでしょうか?テレビはニュースなどは良い材料になると思います。しかし、情報の編集やバイアスがかかっていることも否定できません。しかし、多数決の情報はNHKのニュースで知ることができると思います。報道バラエティーなどは楽しむのにはよいのですが、情報を丸呑みするのは危険だと思います。

 インターネットと一言では言えませんが、新聞社のニュースなどは参考になりますし、専門サイトの情報も参考になります。

 SNSはどうでしょうか?仲間内ではやっていることを知るには良いメディアかも知れません。twitterは、編集されていない生の情報とこともあるので、一定の価値を認めますが、発信者の信頼性がわかりません。

 価格.comなどの口コミも参考になりますし、価格情報は買い物の必須になりました。しかし、これも一定のバイアスがかかっていることは否定できないわけです。

 既存メディアは全く信じないというスタンスでもありませんし、ネットを否定することもありません。「編集」という手が加えられて選別された情報にも価値がありますし、twitterなど生の情報にも価値があります。ユーストリームとかもすごいです。

 もはや、情報収集をしようと思えば、時間が足りなくなる状態です。ですから、編集された情報を読み取るメディアリテラシーと生情報を理解するネットリテラシーの両方を養っていくことが大事で、どのメディアの情報も参考にして、自分が判断するという、自己決断の時代になったと思います。

このページのトップヘ