何の為に 人生の座標軸

 普段感じたことを雑記にしたり、読んだ本のレビューをしようと思います。関心のある分野はコンピュータから宗教まで! 山口県山口市在住(出身:同県下関市)  1969年生まれ  IT部署に勤める会社員  子育て真っ最中!猫2匹同居


 「もっと、もっと」、「目標に向けて・・・」。いよいよそんな生き方に疑問を生じたとき、「吾唯足知(われ ただ たるを しる)」、「少欲知足」を思うようになりました。

 思えば、右肩上がりのバブル時代、24時間働けますかとリゲインがいい。夜な夜な踊りまくり、ブランド物を買いあさり、他所の国のビルを買ったり・・・。バブルがはじけて20年。今度は低成長時代・・・。

 しかし、(私は)生きるのに必要なお金もあるし、家族も養っていけるし・・・。変えないものもたくさんあるけれど、「私は知っている、今が足りている」ということを。そして、「欲を小さくし、足りていると知る」ことで、逆に心は豊かに生きることができるということを。

 吾唯足知、少欲知足・・・。呪文のように自分に言い聞かせます。


 SNSの使い分けを書こうと思います。

ホームページ・・・辞めました。

ブログ・・・はじめは、上のホームページのコンテンツでした。何度か会社をかわりましたが、今にいたります(当時は「日記」という名称が一般的)。

掲示板・・・辞めました。

mixi・・・やっています。

twitter・・・やっています。

facebookやっています。

 さて、facebookは実名でしていますが、その他は匿名です。ある程度、連携をさせています。

 mixiのボイス(ニックネーム)→twitter⇔ブログ→facebookのような感じになっています。

 この連携度合いは、微妙にチューンしています。また、友人の関係性が変わってくれば、変化もするでしょう。

 今日、facebookで友達を探すをクリックしたら、アドレス帳の何人か(その中に嫁もいた)に友達のリクエストが行きました。「シャア」されていたのですね。

 「シェア」は怖いと思いました。

このページのトップヘ